女性が演技をする理由

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

女は生まれながらにして女優

人間同士のコミュニケーションにおいては、相手に合わせたり、建前を言ったり、相手が不快に感じない人を演じたりすることも時には必要になります。

もちろん、本音を言い合える関係の方が楽ですし、ストレスにもならないわけですが、日本では親しい関係においても、関係性の維持には本音と建前の使い分けが必須になります。

当然ながら男女関係においても同じなので、良い関係を維持しようとするなら、嘘や演技も時には必要です。

また、女性には周囲にあわせようとする傾向がありますが、これは男性が狩り、女性が子育てを担っていた原始時代のなごりとも言われています。

良好な人間関係をつくっておかないと、子育てで必要となる周囲からの協力も得られなくなりますし、子孫を残す上では重要なスキルとも言えます。

こういった背景を踏まえて考えると、性行為において女性が演技をすることも自然なことであり、それによって関係を維持できているとも言えそうです。

ちなみに、CanCam.jp(キャンキャン)が実施したアンケートでは72%の女性が演技をすると答えています。

女子はエッチ中に「演技」している?男子に教えておきたい女子が演じる瞬間4つ
大好きなカレとの仲を深めるために、エッチは大切なコミュニケーションです。ちょっと恥ずかしいけれど、お...

性行為に嫌悪感がある、相手が下手だから早く終わらせたい、イク感覚がわからない、恥ずかしい等、理由は人それぞれだと思いますが、相手との関係性を壊したくないという思いが根底にあると思います。

男性がセックスをしたい最大の理由は射精ですよね?もちろん、裸をじっくりと見たい、感じている様子を見たい等、他にも理由はあると思いますが、射精というゴールあってのセックス。

対して女性は必ずしもイクこと(オーガズム)が目的ではなく、関係性を壊さないことが最優先課題。

中折れや不発で落ち込んだり、不機嫌になったりする男性が多いですし、その後の関係にも影響しますから、そうならないために芝居するということは賢い選択だと思います。

もちろん、女性が演技をしなくても済む環境や雰囲気を作ることが理想ではありますが、男性が射精ありきの自己中心的な行動をしてしまうと、女性は演技で穴埋めするしかなくなります。